What's this?
yummmy.exblog.jp
Top
■ 記憶
2017年 08月 01日 |
b0042527_15400975.jpg











記憶 夏

 家の近くの空き地は「何もしない土地」で、草が好きなように生えている。

ある一定の期間があくと、その土地の持ち主さんが長さの揃った草を端から草刈り機で刈っている。

それは、トウモロコシを端からきれいに食べていくのと似ている。

きっと気持ちいいんだろうなぁ~と思いながらいつも眺めている。

草刈りの後はあの青臭い草の香りが一面に広がる。

私の夏の香りの記憶はここにある。

夏の暑い日、遠くに聞こえる草刈り機の音。

ブーンという機械がうなる音がリズムをとり、生ぬるい風に乗って耳に運んでくる。

幼いころは、昼寝をしたくないのに寝させられ、畳の上でゴロゴロしながらこの音を聞いていたような気がする。

そして後から、青臭い香りが漂ってくる。

蝉が鳴いて、草刈りの青くさい香りがして、生ぬるい風が家の中を通り過ぎる。

そして、草刈り機のエンジン音の狭間に聞こえる山鳩の鳴き声。

暑い暑い夏の記憶だ。


[PR]
by bethanian | 2017-08-01 15:46 | nature | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://yummmy.exblog.jp/tb/27023736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< refresh ページトップ 虚無感 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon