What's this?
yummmy.exblog.jp
Top
2005年 01月 02日 |
b0042527_0321982.jpg


Asiaに興味を持ち続け、遠回りはしたけれど
やっと行くことができました。

Asiaは知れば知るほどに奥が深く・・・
食べることをコヨナク愛する私にとって Asiaは食の宝庫!
そして南国が好きな私にとって Asiaは最高のSiesta Spot!

旅の計画当初は、《スリランカ南西部》へ行く予定で
チケットまで抑えていました。
虫の知らせか、何だったのか・・・
土壇場になってIndonesiaはLombok島へ変更したのでした。

もし変更をしていなかったら・・・?
もし地震の震源地がもう少し沖合いだったら・・・?


今も現地では必死の捜索と、復興へ向けて人々が力を合わせてます。
そして、感染症と隣り合わせの状態で必死に生きてます。

どうか
一日も早く島の人たちに笑顔が戻ってきますように・・・
[PR]
2004年 12月 10日 |
b0042527_0104717.jpg


慌てて出かけて、ふと気付くと携帯も時計も持っていなかった。
いつもちょっと出かけるにも携帯だけは持っているのに…

別に電話がかかってくることが多いわけではない。
『もしも…』の時の保険のようなものだ。
いつの日からだろう。携帯を忘れると不安に思うようになったのは…
携帯を持つ以前は、『管理』されているようで
持つことを拒否していたのに…


しかし、今日は持って行くのを忘れた。
最初は不安、その後開放感と快感が混じった不思議な感覚になる。
そう、自由な感覚。

本当の緊急事態など、滅多にあるわけがない。
もし何かあっても、家に戻れば家の電話にAnsweringが入っているはず。
それからでも遅くはないことの方が多いだろう。
では、携帯を持つことによる安心感って一体なに?


今年も再び、その『管理』や余計なメディアとはかけ離れた自由な所へ行こうとしている。
自由を得るということは、自分の信念や自己管理をしっかりしなくてはならない。
自分を強くするには『自由』という環境へ入ってしまうのが一番の早道ではないかな?
当たり前のようだが、モノやメディアに頼りきった生活をしている者にはその『自由』が中々厳しい。
しかし、得るものが大きいだけにこの快感がクセになっている。

さて、今の私は『自由』の環境で何を得られるのだろうか?


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

西高東低の天気図となってきた昨今。
妙に暖かかったけれど、やっと師走らしくなってきました(笑)
2005に向けて、だんだんに冷えてくるのでしょうね。

数週間、自分を鍛えるべく寒い日本を離れ暖かなところへ行って来ます(?)
更新はおそらく年が明けてからになると思います。

I wish you a merry christmas and happy new year!
[PR]
2004年 12月 08日 |
b0042527_18183078.jpg

それは昔、とてもよく働いていた
今は引退して月日と共に 風格をもつ・・・
[PR]
2004年 12月 05日 |
b0042527_17552071.jpg

赤より白が好き
甘めより辛めの方が好き

そうすると、産地はおのずと決まってくる・・・


b0042527_1728365.jpg

Italyのワインは辛口が主なので好きな産地の一つです♪
これは、Sparkling wine

日本で馴染みのある名の 《Champagne》 
実はまだ一度しか飲んだことが無い

それは遠い昔
地中海に面する街 NiceでSunsetを見ながら・・・
[PR]
2004年 12月 04日 |
b0042527_156319.jpg

途中の過程で、桜のチップなどを入れると一段と香りがいいよねっ
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon